menu

チンチラの飼い方~初心者の飼育法~

におわないって本当!?チンチラのうんちとおしっこ

ペットのうんちやおしっこって、ニオイが気になりますよね~。

チンチラはどうなのでしょうか?

飼ってみたいと考えてる方は、そこが知りたいところ。
また、トイレのしつけもチンチラはできるのかどうか気になりませんか?

下記では、そういった話題も含め、チンチラの排泄についてお話ししていきましょう。

うんちやおしっこに悪臭はない

ペットとして人気のある「フェレット」は独特の体臭があり、人によっては嫌がることもありますが、チンチラの体臭はほとんどありません

また、猫のようにおしっこやうんちが嫌なにおいを発することもあまりないので、においという点では、チンチラはとても飼いやすい動物です。

だいたい決まった場所でおしっこをする

まず、おしっこはケージの中でしますが、だいたいの場所が決まっています。
床材を換えるときも、そのあたりだけを取り替えれば、毎回、全部を取り替える必要はありません

覚えておきたいのは、人間にはにおわないのですが、チンチラにはわかるにおいが床材についていること。

床材を全部取り替えるときは、少しだけ古いものを残しておくと、チンチラがおしっこをする場所がわかって、よいかもしれません。

ちなみに、砂浴びのときの砂も同様で、全部の砂を替えてしまうのではなく、古い砂を少しだけ残しておくといいようです。

全部を替えてしまうと、チンチラは自分のにおいがついていないので、なかなか砂浴びをしてくれないこともあります。

うんちはあちこちに落とす

うんちについては、決まった場所ですることはありません

チンチラの腸はつねに動いていて、次々に黒いかたまりが出てくるようなしくみになっています。
ケージの床のあちこちに、うんちを落とすでしょう。

ストレス解消のためにケージから出して遊ばせるときも、うんちを落とす覚悟をしておかなければなりません。

ただ、健康なチンチラなら、うんちは硬くてころころとし、乾いているので、掃除機で吸い取るだけできれいになります
床ににおいがついたり、なかなか汚れがとれないといったことはないので、安心してください。

軟便や下痢などのときはそうはいきませんが、その場合は、ケージから出して遊ばせることはないでしょう。

なお、おしっこについては、ケージから出している間、漏らすことはめったにありません。

トイレはできれば設置する

チンチラはトイレで排泄する習性がないので、トイレを用意しないという飼い主さんも多いようです。
しかし、トイレを設置して教えれば、ある程度はその場所でうんちやおしっこをしてくれるようになります。

ただし、猫などと違って、しつけるのはかなり難しいようです。

トイレを設置したら、できれば毎日掃除をしたいものです。
その際、おしっこやうんちの量色などをチェックしましょう。

うんちやおしっこの状態で、チンチラが健康かどうかを見ることができます。
いつもと色が違う硬さが違う、量が多い・少ないなどのときは注意が必要です。


チンチラのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
チンチラ用品通販サイト
チンチラの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top