menu

チンチラの飼い方~初心者の飼育法~

チンチラはお手をする!?チンチラの仕草と行動

起きるとすぐに、毛づくろいをする

夜、飼い主さんがベットに行くころ、たいていのチンチラは起きて活動を始めますが、チンチラの一日は毛づくろいから始まります

熱心に毛をなめたり、かじったりするしぐさが見られるでしょう。
猫がするのと同じように、手で顔を洗うような動作も見られます。

毛づくろいの最後に、大切なひげの手入れをします。
片手でひげを束ね、ひげの先に向かってしごきます。

そして、もう一方も同様に手入れします。
最後に鼻をこすって、毛づくろいが終了します。

毛づくろいのとき、肛門をなめることも

体中の毛をなめて毛づくろいをするとき、顔をおしりに近づけて、肛門をなめる動作をすることもあります。
これは、「食糞」と言って、肛門についたうんちをなめているのです。

飼い主さんが、チンチラの肛門についたうんちを直接見ることはほとんどないと思いますが、うんちをなめるのは自然のことなので、心配しないでください

マスターベーションを頻繁にする

オスによく見られる行動として、毛づくろいのときのマスターベーションが挙げられます。

ペニスを立てて自分の口にくわえ、吸ったりなめたりするしぐさを見かけるでしょう。
そのあと、口の中で射精します。射精のときは、目を細めて気持ちよさそうにすることもあります。

マスターベーションは、チンチラのオスが心地よく暮らしていることの証拠で、ごく当たり前の行動です。
欲求不満によるものでもないので、心配したり、かわいそうに思ったりしなくて大丈夫です。

実際、メスとカップルで暮らしているオスも、ケージにオス1匹だけで暮らしているオスと、マスターベーションの回数に変わりはありません。

ほかに、かわいいしぐさがいろいろ

ずんぐりした体に小さな前足と後ろ足のチンチラですが、食べ物を前足(手)に持って器用に食べる姿はとてもかわいらしいものです。

また、典型的なポーズとして人気があるのが、「見張り」のポーズ
後ろ足で立って耳を立てるしぐさは、できる限り遠方まで見ようと背伸びをしているのです。

いつもは四つ足のチンチラが2本の足で立つところがかわいく、飼い主さんは魅了されることでしょう。

ほかに、犬のように「お手」をすることもあります。
立ったまま手を出すこともああれば、片手はケージをつかんだままで、ケージの隙間からもう一方の手を出して「お手」をすることも。

とくに、飼い主さんにおやつなどをねだるときにお手をよくしますが、これも、とても癒されるポーズです。


チンチラのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
チンチラ用品通販サイト
チンチラの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top