menu

チンチラの飼い方~初心者の飼育法~

チンチラを飼いたい!準備すべき必要なものとは?

チンチラを飼うにはさまざまな準備が必要となります。

ここでは、チンチラの飼育に必要不可欠なものをピックアップし、まとめてみました。

チンチラを飼おうと考えている飼育初心者の方、必見ですよ。

ケージは小動物用のものを

まず、チンチラの家となるケージが必要です。
チンチラ専用のケージは多くないので、小動物用を利用するとよいでしょう。

選ぶ際は、ケージの隙間に注意します。
隙間の大きさによってはツメをひっかけてしまったり、脱出してしまったりすることもあります。

素材は金属製の丈夫なものを選びます。
ほかの素材のものだと、チンチラがかじって壊してしまうこともあるでしょう。

なお、チンチラを赤ちゃんから飼う場合、いきなりケージを用意すると、落下したりと、けがを起こしやすくなるので避けましょう。
赤ちゃん用としては、保温や安全性の面でも、ケージよりプラスチックケースのほうがよいと言えます。

ケージの中に寝床として巣箱を用意

チンチラは、昼間、薄暗いところで眠る習性があり、そのための寝床(巣箱)が必要です。

巣箱には木製やプラスチック製のものなどがありますが、選ぶポイントは大きさです。
チンチラに合ったサイズのものを用意します。

底網は使わず、床材を敷く

ほかの動物の場合だと、ケージに底網として金網かスノコを敷くことが多いのですが、チンチラの場合は、金網やスノコはないほうがよいでしょう。

購入したケージに付属している場合も、取り外しておいたほうが無難です。

なぜなら、金網やスノコはチンチラが足を引っかけやすく、けがをしたり、ひどいときには骨折をしてしまうこともあるからです。

どうしても使いたい場合は、金網のほうが掃除がしやすく、衛生面でおすすめです。

木製のスノコはチンチラの足にやさしく、歩きやすいのですが、汚れが木にしみ込んで、手入れしにくいというデメリットもあります。
また、チンチラがかじることもあるので、金網よりは早く消耗してしまうようです。

ケージの床には、床材として、牧草や木のチップ材などを入れましょう。

専用のフードや干し草を食べる

チンチラの主食は干し草や専用のフード(ペレット)で、おやつとしてドライフルーツなどを与えます。
干し草は歯の伸びすぎを防ぐためにも、欠かさないようにしましょう。また、専用のフードは栄養バランスのとれたものを選びます。

食器や給水器などの備品も

ケージを購入するときにセットになってついてくる場合もありますが、食器と吸水器も必要です。
まず食器については、ひっくり返したりしないように、陶器製などの重さのあるものがおすすめです。

とくにプラスチック製のものはチンチラがかじってしまうこともあり、おすすめできません

吸水器はチンチラが口をあてて飲める、ボトルタイプのものがよいでしょう。

水皿はエサ入れ同様、ひっくり返してしまったり、その中でおしっこをしてしまうこともあるので、できれば避けます

ほかに、砂浴び用の容器や砂、おもちゃなども用意してあげましょう。


チンチラのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
チンチラ用品通販サイト
チンチラの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top